*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新春 滝沢革命 20100102
しょーたくんの舞台のお仕事が大好きな残念な大人です。
改めまして、こんばんは。

コンサートやTVのお仕事も大好きですが、なんでか舞台はよりテンションが上がります。
PZやドリボもウハウハ見に行っていましたっけ(苦笑)


とってもテンション高く、1月2日の感想を書いたのでほぼ素敵、かっこいい、かわいいという単語しか出てきません。
が、元旦の感想に見逃し、見間違いが多々あり、こちらで訂正させていただいています。
セトリと付け合わせ、出番の場面も昨日と変更させています。
昨日の感想を読まれた方は大変申し訳ありませんでした。
また、本日の公演は元旦と若干の変更点がありましたので反映させています。

1月2日のしょーたくんのアクセは右腕に黒ゴム2本でした。
そして、ちび秀明は岡田くんのほうが好きです。っていうか、スノプリは岡田くん推しです!!(書いちゃった・笑)


もし興味がある方は続きよりご覧くださいませ。
文章チェックを怠ったので、議事脱字はご容赦くださいませ。


では、3日はHSJ→革命というスケをこなす痛い大人でした。
おやすみなさい。


≪第一幕≫

<第一景 オープニング>
★OVERTURE オレンジはっぴの襟の部分に青ストール
下手太鼓:河合 上手太鼓:林丈一?
紗幕の向こうにスノーマンから5人。しょーたくんいるのかなぁ?(二日間見たけど確認できず)
さっくんは空中の輪っかの上手らしいです(下手は女性) 
★MASK オレンジはっぴ
上手側、玉森くんの後ろに 野澤 渡辺 岩本
今日もやる気ダンスなしょーたくん。
扉(?ふすまみたいなの)を閉める手もイケメソ。
★二人の夜
上手の誰かの後ろに、野澤 渡辺
今日もやる気あり。お口は今日も半開きです。
途中で止まる振りがあるんですが、その止まった姿もかっこよかったです。
スノーマンが一人飛ばしでバク転をするところがあり、両隣の野澤佐久間はしているのでしょーたくんはバク転しないです。
が、バク転を待っている片足を投げ出したような座り姿勢もかっこよかったです。
左手と右足を出して、次に右手と左足~で左右に揺れる振りがいまいち綺麗でなくてちょっと残念でした。
ターンはぶれずに綺麗でした。
歌っていない曲だけの部分では、下手がキスマイ、上手がスノーマン。しょーたくんは最上手。
出てきてすぐに振りに入るのですが、しょーたくん、リズムに乗れていなかったような……。
1回目のターンがスノーマンみんなで揃っていなくて残念でした。
その後の動きはしょーたくん周辺は揃っている部分もありました。全体が見れていなくてすいません。
しょーたくんは上手袖にはけるのですが、捌け口を曲が終わる前から見ていて即効はけていきました。
☆愛革命 エビキス、女性ダンサー
☆串本節 錦織さん 村治くん三味線

<第二景 父を探して、伝説の世界へ(森の海賊)>
☆革命OVERTURE
★滝沢ロープアクション 坊主の格好
下手は、真田 渡辺 深澤 阿部
客席登場。A列前で8人で止まる。
しょーたくんは杖を持っていない右手の指先が肩から出るくらいの位置で合わせているのですが、ふっかは胸の前あたりでした。小さなことですがこういうところも揃うといいですね。
★出航 激流下り  
滝沢さんチーム:北山藤ヶ谷玉森宮田千賀橋本後藤
階段上がる順番はしょーたくんが2番目でした。阿部 渡辺 深澤 真田の順番で階段を上がったと思うんですが定かではありません。すいません。
階段を上って直立しているときも動いたり横と目くばせしたりせず(昨年はしているときがあった)お芝居に集中していました。
昨日は白シャツの第一ボタンを留めていないので合わせがずれていたのですが、今日は留めていなかったけれどちゃんとボタン位置が真ん中でした。
杖をコツコツするところはフリーっぽい動きなのですが、しょーたくんはきょろきょろしすぎです。船の上も覗いているのでがっつりお顔が見えました。
後ろ向いたり、横向いたり、良く動く僧侶でした(笑)
杖のコツコツはタイミングを合わせようと周囲に気を配っていました。
止まっていないといけない場面ではきちんと直立していてまだまだ集中力が高い感じを受けました。
センター付近に集合してからの杖トントンもしっかり周りに合わせて落ち着いてやっていました。足もきちんとステップを踏んでいました。
昨日も書いたはけ方ですが、しょーたくんの走り方だからおもしろく見えるのかなーと今日思っちゃいました(失礼)

<第三景 海の海賊・鯨救出>
☆ONENIGHT
☆鯨登場
☆海戦 敵チーム:河合五関横尾二階堂

<第四景 竜宮城>
★水底への誘い 青シャツ、白いふわふわした布をネクタイみたいに首の下に。蛍光黄色に光る上着
テンションのセットが回転して、最終的にセンターが今野くん、下手が村治くん、上手がわからず。
その周りで踊るスノーマン。
最終的にしょーたくんは下手にいます。村治くんと上手から移動してきたはず。
ダンスは綺麗めに踊っていました。
★浦島太郎
センター下で踊るだてなべ。
その後に他の6人が出てきます。
★テンション
最初下手でダンスしているしょーたくん。楽しそうです。
斜め前にのん様がいますがダンスは揃っていません←
思い思いに楽しそうに踊っていました。
しょーたくんは下手で踊ってから上手へ移動するのですが、今日はなんとスキップで移動していました!!
テンションのセットに下手から、宮田玉森千賀が乗っているのですが、乗せたままセットを移動させるスノーマンの一部。
しょーたくんはセンター上手側の奥です。ここはホントに慎重に動かしていました。
この後、スノーマンは一旦はけるのですが、はけ方がみんな個性的でした。袖口でピョーンってジャンプしたのは誰だったのか確認ができなかったのがくやしいです。
その後、だてなべだけ出てきてセンターのセット奥にて二人だけでダンス。
ここのしょーたくんは見せ場認定しているのか綺麗めですががつがつしています。
その後、みんな出てきて揃ってダンスして、またセットを移動させていました。
はける時、しょーたくんは紗幕に嫌われたみたいで、一生懸命手でどけながら袖に入っていきました。
★ウォーターワールド
しょーたくんは2回目の手品で上手に赤いわっかを持って登場。
床に慎重にセットしてその上手横に膝立ちでステイ。
手品が成功すると、どやと言わんばかりにすっと手を差し出すのですが、顔はしっかり客席を正面に見据えてアピール(笑)
使用後の赤いわっかを持って首を前に倒してそそくさと袖にはけていきました。
姫役がフライングしているとき、橋本・真田はセンターで女性ダンサーとダンス。
★DEEP 黄色シャツ・黒ベスト・黒ズボン
深澤 岩本 渡辺 ?
口半開きでやる気ありでした。
下手へ移動してからの振りで左側に両手を交互に出して下から上へと重ねるような振りがあるのですが、その振りリズムに合っていてかっこよかったです。
サビの手を顔の横に持っていき、人差し指をクイクイと人を呼ぶように自分側に曲げて、首を左右に動かす振りが超絶にうまかったです!!
ちなみにお顔はドヤ顔でした。
サビは何回かやるのですが、1回目のサビが終わって後ろに下がろうとして、また曲がかかって戻るところは身体を斜めにしてまぁそんなこともあるよねーな感じでスムーズに踊りだしました。
次いで曲が終わり、後ろに下がろうとして、また曲がかかると「ちょっ、またかよー」みたいな演技で踊り始めます。そして踊り始めると笑顔になっていました。
そして曲が終わり、後ろに下がろうとして、またまた曲がかかるとお疲れ顔で振りかえってよろよろした感じに立ち位置へ。でも踊り始めるとビシッと決めてきます。
この3回目の曲途中でやめようとなって、曲が切れると、しょーたくんはほっとしたようなでも疲れちゃったよみたいなお顔をして、ホントにやめようよって訴えるような目をしていたように思いました。
★ミラクルワールド
そして、音楽が変わり、はけていく演技をして途中で止まるのですがこのときの姿勢は前傾姿勢。走り出すような感じです。斜め後ろ前のふっかも同じようなポーズ、ふっかの後ろのてるりんは駈け出した感じでわりと身体が立っていました。
この姿勢で止まっている時にふっかに話しかけたのかもしれません。だって、動き出した時にふっかがしょーたくんのことチラ見しましたから。
ジャグリングを見ているスノーマンは手を叩いたり、身体を揺らしたりしながら。深澤渡辺岩本でふちを広げて、歯を見せて笑っていました。目は合わせていたけれど、しゃべっていたかまでは確認が取れませんでした。
水芸 上部:下手から 玉森 滝沢 橋本 下部:五関 河合 佐久間
青春の小箱を渡すのは今野くん

<第五景 かぐや伝説(光る竹林)>
★光る竹林 緑Tシャツに肩からV字に茶色っぽい模様のシールが貼ってあるような感じの(昨年と異なります。昨年の方が好き)・黒ズボンの上に緑のレッグウォーマー
しょーたくんは最後列の最上手に灯篭を移動させながら登場。
実は竹林シーンは昨年から大好きで、今年もうはうはと見ていました(照)
今年もダンス、かっこいいです♪
たまにカウントが早くなるけれど体重移動の仕方とか身体の反らし方とか本当に上手だと思います。
左手は足の横に置いて昨日も今日もダンスしていました。細かい振りもきっちりこなしていて本当に素敵です。
★枯葉の影
光る球を持って出てくるときは、上手は、野澤 佐久間 渡辺 岩本 でした。上手組はずっと上手。
はけるのは早かったです(笑)
☆ジュピター
 白馬の王子様、サナピー

<第六景 嵐の中の海賊>
☆Taiko
 敵チームのコスチュームで藤ヶ谷くんが登場。
 はっしーを切るのは河合くん。でもはっしーは死にません。
★ONENIGHT 黒ロングコートの前面が緑色の戦い用(敵チーム仕様)の衣装
舞台上にJr.タワー(3階建て)登場。
3階にスノーマン。ってか3階しか人いない。下手から、阿部 岩本 佐久間 渡辺 宮舘 深澤
ここの振りもゆったりめながら綺麗ですよね!!
今日はとっても乾燥しているのか上唇を舌で舐めたり、唇をすぼめたりとお口がとっても動いていました。この曲に限らずよくこのしぐさを見ました。
ダンス後半で床に置いてある刀を取るのですが、しょーたくんは拾うのが早かったです。
セットが下がり、舞台前部の噴水を水を通り抜けて(濡れます!!)花道へ。
上手は、渡辺 宮舘 深澤

<第七景 最後の決戦>
★ショスタコビッチ…「革命」
歌:今野くん
さくなべははけずに大きく廻ってセットの上へと移動。
セットの上には下手から、佐久間 藤ヶ谷 渡辺
姫を挟んで、下手が、岩本 真田 阿部。上手が、宮舘 野澤 深澤
★決戦
滝沢さんが登場し、戦いへ。
昨日ほど首をさらさずに頸動脈を切られます。
ゆっくりめにどう倒れようか計算しているかのように倒れていきました。わりと上向きで倒れました。
盆が廻って倒れたままはけていきます。
★一騎打ち
北山くんの死後に敵チームはまた登場。切られたはずのしょーたくんたちもいます。しょーたくんは上手。
また切りかかりに行き、すぐに切られるしょーたくん。このときも噴水を通るのでまた水に濡れます。
舞台センター付近の客席寄りの防水シートギリギリあたりに客席に背を向けて倒れました。
目の前に噴水があるので、滝沢さんとか他の方々が戦って水に濡れるたびにしょーたくんの顔にもかかっていると思われます。
風邪をひかないように皆様頑張ってほしいです。
上手で倒れているのん様が両手を胸の上に交差するようにして置いていて、客席側に顔を向けていました。このときの表情が笑っているようなお顔でかわいいと思ってしまいました(爆)
暗転してみんなはけはじめるのですが、しょーたくんはセンター付近の前列にいるのでしばらくは動かずにいて周囲が動いてから立ちあがって上手へと移動していきました。
このとき、途中で刀を翻して、俺様なゆったりとした足取りでした。
☆エンディング
 滝沢さんが錦織さんを倒して、青春の小箱を開けてしまい、老人になるとともに建物も崩れてきて終了。


≪第二幕≫

<第一景 廃墟A>
☆オープニング
 今野くんの語り
☆手紙A
  ちび秀明役はスノプリの中村くん。岡田くんより声が大人っぽくって、アドリブをいっぱいしていました。
 母の声は森光子さん
☆手紙B
 ガイコツは今日は亀梨さん。
 「ギリギリで生きていたかった」「もう死んじまったからな」「赤西はどこ行った?」「また留学したのか!」な発言あり。
☆革命 (ピアノ~パイプオルガン )
★In The Dark 黒シャツに白い布が胸あたりにリボンのように巻いてあるもの、黒ズボンの左膝に白布が巻いてあるもの
スリラーへの件が昨日と異なっていました。
昨日は滝沢さんがドラム管みたいのに話しかけてから動いたのに、今日はいきなりドラム管みたいなのが動いてしゃべり出しました。これは昨年の流れです。
「スリラー」は昨日より短くなっていました。
しょーたくんは上手側。内側隣が宮舘さん。
だてなべとも右手は右尻、左手は左太ももだったのでこの姿勢が正解なのか!と思いました。(昨日はしょーたくんのオリジナルだと思った)
二人ともいいお尻の投げだしっぷりでした←
ダンスは今日も綺麗。
ただ、ガオーみたいな指が昨日ほど曲がっていなくて手を温めているようでした。

<第二景 夢物語>
☆OVERTURE
 帝劇舞台の話を映像を交えて。人生革命の話&映像も。サナピーが映りこんでいます。
★ラリー(ショータイム的な場面) シルバーシャツ、黒ベスト、黒ズボン。ここでヘッドセットしていることに気付きました。
映像と同じ情景で、大階段の最上段に滝沢、2段目に下手が岩本、3段目に下手から、誰か 渡辺 宮舘 誰か
紗幕が上がってからのダンスが昨日より短くなっていたように感じました。
幕が上がってすぐにはけちゃうみたいな。
しょーたくんは手を身体の横につけてちまちま(って感じに)下手へとはけていきました。
1曲目:ハートの帽子を持ってのダンス。胸には白いふらっとしたネクタイ的なもの
 今日もきちんとハートが見えました。階段途中で顔を帽子の右横に出したり、帽子で顔を隠してから顔を出すというようなキャワな振りがあります。
帽子の横へ顔を出す時はきゃわなお顔で出し、帽子の上へ顔を出す時はちょっと背伸びをしていてめっちゃキャワでした。笑顔なのも曲に合っていて素敵です。
2曲目:ハートの帽子を持ってのダンス。
 階段から降りてくるときに帽子をかぶるのですが、被った後に両手で帽子を押しこむようにしていてその仕草がとってもかわいかったです。これ、昨年もしていてやっぱりキャワって思いました。
3曲目:ネクタイ的な白いふわふわした飾りは一旦はけたときに取ったらしく出てきた時は外して赤ネクタイでした。(赤ネクタイは白の下にすでにつけていた。緑の子もいました)
 ムーディな曲(昨年もありました)で左手を頭の後ろに持っていっての仕草がとってもなやましいです。
 階段を上がる時に鼻を触っていました。
 階段を上がるとなぜかニヤッと笑いました。
 リズムの取り方が近くにいた渡辺岩本深澤の三人三様で見ていておもしろかったです。
4曲目:明るめの曲
 階段から降りてきてターンをしたのですが、その時に前髪をかきわけるように触っていました。
 小刻みに踏むステップが軽やかです。
 めーーーっちゃ歌っていて、コーラス部分だけではなく錦織さんのパートまで歌っていました(笑)
 後半下手へと移動してからのダンスがガッツガツでやる気度120%ってくらい。
 前へと出てくるときのドヤな感じとか、革命中のダンスではあまり見られなかったけど猫背亀首になってのダンスの片鱗が出ていました。
 センターへ移動するときにさっくんとニコッと笑い合って煽り合うというか跳び合ったというかな絡みをして、てるりんともちょっとからんでいました。
 センターへ行ってから、今日ははっしーとお尻を突き合わせなかったです。しょーたくんはけっこうはっしーを気にしていたんですけど(笑)
 途中、はしなべでアイコンタクトはしていました。後半は二人で仲良く同じ方向にリズムを取ってお尻を振っていました。
 ラスト下手へと走って倒れる振りでは、今日も倒れこむ時に片足が上がっていました。
 で、ゆっくり下ろしているうちに暗転。足は下ろし切らずに空中で止めていました。これって腹筋を使うんですよね。
☆革命バンジー
 滝沢さんのバンジー

<第三景 廃墟B>
★タイムカプセル  紫ジャケット、白で青の細いボーダーTシャツ、ダメージジーンズ(スノーマンは私服風衣装でみんな違います)
上手BOXにいる河合くんの台詞から。
エビキスで台詞を順番に。
歌になると河合五関で玉乗り芸。
曲終わりにスノーマンが上手下手の花道とその上のセットに登場。
下手BOX2階の一番舞台側に宮舘、下手花道の舞台寄りが渡辺、客席寄りに岩本。上手3階に佐久間、2階舞台寄りが真田、横に野澤。下手花道は確認できずでした。
台詞自体は昨年とほぼ一緒ですが、しゃべる場所に変更がありました。
しょーたくんの台詞
「地球は永遠じゃない。いつかはなくなる。人間もいつかは死ぬ。それでも、一生懸命生きなきゃなんねぃんだよ」
「俺の妹。子供のころに死んだ俺の妹は永遠に子供のままだ」
しょーたくんは声の調子が変なのか、マイクのせいなのか声がこもって聞こえました。ちょっと上ずったような声だったのはいつも通りですよねぇ?(笑)
錦織さんの台詞中に暗転の中をはけていきます。しょーたくんは花道をこうはんちょっと小走りではけていきました。
☆We're All Alone
☆愛革命エンディングバージョン
 滝沢さんの2階席へのフライング
★革命フィナーレ (カーテンコール)  シルバーシャツ、黒ベスト、胸にコサージュ、黒ズボン(昨年と一緒)
パイロットの格好の錦織さんのご挨拶からメンバー紹介。
河合→橋本→五関。個人名表記と「A.B.C-Z」の表記がスクリーンと水であり。
キスマイ。スクリーンには「Kis-My-Ft2」の文字の後に個人名。水は確認できておりません。
スノーマンは、阿部 宮舘 深澤 真田 野澤 岩本 渡辺 佐久間 の順で登場。
スクリーンには「Mis Snow Man」の文字。水には「Mis」「Snow」が流れた後にもう一度「Mis」「Snow」の文字。あれ?「Man」は?←
前半4人は下手に、後半4人は上手へと移動。
スノーマンは階段(タラップ)を降りてくるとセンターで固まってダンス。
で、しょーたくんは上手へと移動してダンス。
このときのシャツも一番上のボタンを留めていないのですが、留めた方がかっこいいと思いました。
ターンの仕方とかダンスは緩めでした。
狭いのか、さっくんがターンを廻れていないときがありました。
お辞儀をする前に唇をまた頻繁に舐めていました。鼻と口がとっても気になる公演だったようです。
でも、口角をあげて笑顔だった時もあり始終ご機嫌さんには思いました。


≪SHOW TIME≫
☆ヒカリひとつ 滝沢さん キスマイ(-玉森くん)
☆?
 滝沢さん、河合五関橋本 ダンサーさん
☆仮面舞踏会
 滝沢さん、錦織さん
★シャ・ラ・ラ オレンジシャツ腕まくり、黒ベスト、黒ズボン、黒ストール
笑顔いっぱいに楽しそうにダンスをしていました。
後列に野澤 渡辺 佐久間 岩本 で並んだ時に、めっちゃ笑顔でした。
ダンスで腰を落とす時はしっかり落ちているし、移動するときに足がピョコっと後ろに蹴りあげるような弾むような動きもありました。
後列から前列へと移動するときに亀首だったのがとっても残念でした。
スキップするような軽やかな足取りで上手花道へと移動。
昨日のように大口を開けて歯を見せて笑ってはいなかったけれどごきげんさんにダンスしていました。
ステージに戻り、足を投げ出すように膝立ちをして、視線は客席へまっすぐにイケ顔でポーズ。
そして、上手へとはけていきました。
★エピローグ 白シャツ、白スーツ上下
途中から登場し、階段へ。
ダンスは最初まじめだったのに1回目のターンの後に口開けて笑っていました。
ターンをすることが多いのですが、その時に右足を一段上にかけることが多いです。狭さのせいでしょうかね?
ジャンプする振りは階段でもきちんと跳んでいました。
身体を横に振る振りは曲調の影響か衣装の影響かはわかりませんが緩めです。
滝沢さんがフライングするときに差し伸べる手の出し方は今日も綺麗でした。左手は足の横に固定でした。
視線はちゃんと滝沢さんを追っていてまなざしは真剣で笑顔はありません。
最後のお辞儀は今日も丁寧でした。


緞帳が閉まった後、拍手は鳴りやまなかったのですが、今日はカーテンコールはありませんでした。



全体で2時間50分くらいと昨日より短かったです。


スポンサーサイト

テーマ : ジャニーズJr.
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
いちごほっぺのおーじさまこと渡辺翔太くんを応援している昭和生まれな残念な大人。

しょーたくんをはじめ、平成イケメソBOYSの成長をジャンルを問わずに見守り中のはずが、このブログではほとんどしょーたくんしか名前があがらない残念っぷり。


関東在住。 典型的なB型人間。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参戦予定
    2011年も日比谷通いの予定
    週末には日比谷にいるかも!?
     
     
    しょーたくんのお仕事にはなるべく積極的に参加予定。
    お会いしてくださる方はお気軽にメルフォ・コメント・拍手コメにてご連絡ください。
リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。