*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生革命 カーテンコール。
改めて1か月以上に渡る舞台、出演者の皆様、スタッフの方々、通われた方、お疲れ様でした。
私は……何回行ったんだっけ?←
滝沢革命も人生革命とどちらも甲乙つけがたいくらいにどちらも素晴らしかったです!!


そう、2月5日の幕間(たぶん)に千賀くんのお写真が売り切れました。他にも品切れの方がいたんですが、6日もSOLD OUTのままでこの週末しか来れない方にとっては残念なこととなっていました。


3誌も無事に手にしてうはうは読みたいのですが、ひとまずまたカーテンコールの部分のみアップ。
ホントは今日は朝から電話掛けしたりとかわたわたしていたので後回しにとも思ったのですが、忘れないうちに。自分の記憶力がホントに乏しくて残念です(苦笑)
が、書いてみるとなんのこっちゃな文章です。自分用の記録なのでお許しください。


なんかとっても昨日拍手をいただきまして恐縮です。
この部分をもっと知りたいとかありましたらコメントいただければ小さな脳みそを絞って思い出します←


幕が上がると舞台上には先ほど人生革命を歌っていたキャスト全員がそのまま残っています。スノプリはおりません。

最初に全員でお辞儀しました。しょーたくんのお辞儀はとっても丁寧でした。
この後にご挨拶。しょーたくんは足を揃えて(たぶん)立っていました。

滝様よりご挨拶。光子様とは10年ぶりの共演とおっしゃっていました。
錦織さんは光子様に「数々のご無礼をお許しください」と頭を下げていました。それまで真顔だったしょーたくんがこの言葉ににやにやしちゃっていました。

日本赤十字社のどなたかからとっても大きな花束が届いていて、北山くんが代理でお花を持って来て、大きすぎるので光子様に渡さずに持ってあげていました。
次いで、滝様と錦織さんからもお花を渡されていました。滝様が上手、錦織さんが下手です。
花束贈呈で左手を固定したまま右手のみ動かして拍手するしょーたくん。

光子様からのご挨拶。キャストが男性が多いと言おうと思ったけれど案外女性も多くて改めて驚いていました。客席ならびに出演者に「大事にしてもらってごめんさないね」とお詫びとお礼。この台詞にしょーたくんは微笑んでいました。
「光子仕込み」と自分でおっしゃって、客席は笑い声が起きたけれど、しょーたくんは真顔のままでした。両手は背中にまわしていました。
「母のように、祖母のように」と自身を指して言われ、しょーたくん、「祖母のように」で口角をあげました。
「タッキーさん」と滝様を呼び、客席もしょーたくんも笑っていました。そしてら光子様が「おかしいですか?」と客席に向かって投げかけました。このときのしょーたくんはまだ口角を上げており、その口の形のまま唇をぺろってなめて、また笑っていました。
再度「おかしいですか?」の問いに、滝様が「少年でしたから」と答えていました。しょーたくん、上下の唇をすり合わせていました。
「貴方はもちろん」と錦織さんに光子様が振ると、しょーたくんはニコニコ笑顔でお口も開いちゃっていました。
「ササニシキをお願いします」で微笑するしょーたくん。
「皆さん、大好き!!」に素敵な笑顔を光子様に向けるしょーたくん。この笑顔がホントに素敵で×∞、この笑顔を見れただけでも今日入った甲斐はありました。
「昨日、泣いたんです。明日の千穐楽が嫌だと」と光子様が心情を吐露すると、しょーたくんもしんみりしたお顔で光子様を見ていた視線を下に落としてしまいました。
この後、お茶目な発言も織り交ぜて光子様がご挨拶なさったんですが、唇はたまに上下をすり合わせるように動かすのですが涙をこらえているととらえられるような感動しているととらえられるようなお顔をしていました。
女性ダンサーさんで目を赤くしている方もいらっしゃったように見えたのでキャストの皆様それぞれこの公演に対する思いが甦っていたのかもしれません。それだけ素敵な公演、カンパニーだったのかと思うと見られたことがとっても幸せです。
思考が手にまで信号を送れないのか一時左手固定での拍手だったしょーたくんですが、ちょっと気持ちが立て直ったのかちゃんと両手での拍手にすぐになりました。

錦織さんのご挨拶で「森さんからパワーをもらいました」にうなずくしょーたくん。本当に光子様は偉大なんだなと感じました。
「放浪記(のために)、スケジュール開けとく」と言う錦織さんをしょーたくんはにこにこと見つめていました。
「人生革命、オリコンチャート1位」の発表にしょーたくんは左手を固定したまま拍手で祝福していました。
「オリコンチャート1位、僕にとってはなつかしい言葉になりました」の錦織さんの言葉を口角を上げて聞くしょーたくん。“DEEP”がしょーたくんにとっても忘れられない曲の1つになったらうれしいな。

最後は「人生革命」を合唱しました。
手拍子で歌うキャスト。
口を「んぱっ」って感じに開けながら、でも大きく開くわけではなく歌うしょーたくん。リズムは首をふりふりしてとっていました。
「のんびりいこう 人生は♪」くらいから笑顔で歌います。
「振り向かず」で首をふるしょーたくんたち。ここで手拍子をやめて歌に専念するしょーたくん。
「人生革命 大きく咲いた♪」からは歯を見せるようにして笑顔で歌。
「光子の花が♪」で左手をポッケに入れるから何かと思ったらクラッカーが出てきました。しょーたくん、フライングです(爆)
この後、両手は身体の横でふりふりさせて歌っていました。左右に手を振る振りも笑顔でキャワです(*^_^*)
左足を前に大きめに踏み出してクラッカーを鳴らすしょーたくん。笑顔で「フー♪」って犯罪級にキャワですから!!

曲が終わり、足を揃えてお辞儀します。
クラッカーを左手に持っているので、右手を左手首に叩いて拍手していました。

再度お辞儀をして幕が閉まりました。



が、拍手にこたえて、再度幕が上がります。
ここでもとーーーーっても丁寧にお辞儀をして、頭が下がったまままた幕は下がりました。



素敵な時間をありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : ジャニーズJr.
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
いちごほっぺのおーじさまこと渡辺翔太くんを応援している昭和生まれな残念な大人。

しょーたくんをはじめ、平成イケメソBOYSの成長をジャンルを問わずに見守り中のはずが、このブログではほとんどしょーたくんしか名前があがらない残念っぷり。


関東在住。 典型的なB型人間。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参戦予定
    2011年も日比谷通いの予定
    週末には日比谷にいるかも!?
     
     
    しょーたくんのお仕事にはなるべく積極的に参加予定。
    お会いしてくださる方はお気軽にメルフォ・コメント・拍手コメにてご連絡ください。
リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。