*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新春 滝沢革命感想。 20110101
2回目の観劇の目標は、川崎悦子先生の振りがどれかを考えることです!

そんな決意をしながら簡単に初日の感想を書きました。
大筋があまり変わっていないのでポイントだけ自分用にまとめた形です。

しょーたくんに関しては辛口コメントを残しております。成長が楽しみ♪ってことで、決して悪口ではありませんので読まれる方がいらっしゃったらご了承ください。


≪第一幕≫

<帝劇開場100周年オープニングショー>
☆プロローグ
 1911年の帝劇開場からの歴史を映像で紹介。
 有名どころのミュージカルの場面もあったのでどの年の映像かを見極めたいです。特に、レミとザベ!!レミには岡さんアンジョだった気がします。
 バイオリン:後藤(下手) ピアノ:杉原(上手)が櫓の上に。
 途中でA.B.C-Zが登場して映像を見ながら1911年頃の銀座の様子を説明。
 帝劇で初めて流したという「シネラマ」という映像を見ることができます。

★SHOW シルバージャケに緑の襟、紫シャツ、金のリボンタイ、白ズボン、白靴、ヘッドセット
 滝様が帝劇最年少記録があるという説明から滝様登場。
 京本くんたちは客席下りあり。
 しょーたくん、髪の毛のトップが短かかった。襟足は外はね。
 ダンスは顎出がちなガツガツダンス。重心も低めでした。
 ジャケが肩パット入りだったのですが、サイズがあっていなくてかわいそうでした。
 歌っているときもありました。
 後半、下手にスノーマンが集まるのですが、のん様の靴紐がほどけていました。
 
 滝様の挨拶。スノプリや無所が舞台に登場。 

★愛・革命 キスマイが着ていた「愛・革命」時の赤衣装をお下がり。
 左右の櫓に青く光る棒を持った京本ライン。
 左右花道にスノーマン。下手:真田 深澤 宮舘 阿部 上手:野澤 岩本 渡辺 佐久間(舞台寄りから)
 舞台上にA.B.C-Z、スノプリ、無所
 しょーたくん、真顔で踊っていました。曲終わりきる前に花道袖にはける。はけ方が「THE 渡辺翔太」って感じで、ちょっとジャンプするようにしてからスタスタとはけ。


<1-1 森の海賊>
☆串本節
 錦織さん。村治くんが三味線

★革命Overture キスマイお下がり赤衣装。しょーたくんは多分北山くんの。
 お坊さんがスノプリ、無所かな。笠をかぶっている子と白ハチマキの子がいました。客席登場もあり。
 船上:滝様 河合 舞台上:佐久間 渡辺 橋本 宮舘(下手から)
 中山くんが舞台上手からフライング。
 下手側櫓を登る渡辺宮舘。丸太運び?
 滝様からの問いかけに、渡辺「了解」

★滝沢ロープアクション 同上
 ロープ準備:橋本
 ロープ回す人:河合 支える人:佐久間(下手)橋本(上手)
 ロープ前に滝様から何かを受け取って下手に投げ捨てるしょーたくん(お手伝い1)
 そのまま下手に、渡辺 宮舘でロープを見つめる。

★出航~激流下り 同上
 姫登場。
 上手で台詞を言うのですが、声がこもるというか声量がないというか全然声が通らなくて残念でした。
 渡辺「オレもやってやるか」で船に上ろうとしてやめる。
 そして、舞台上手の手前にいる錦織さんに合図をされてうなずいてはけていくしょーたくん。
 再び登場すると手には刀。それを恭しく錦織さんに渡してから船の上へ。


<1-2 紀伊の海>
★ONE NIGHT 同上
 船の上できょろきょろしているしょーたくん。演技的にはいまいちかな?
 照明が暗くなってくると、渡辺 佐久間 宮舘がランプを持ってうろうろ。
 曲終わり、皆が起きだしても最後まで寝ているしょーたくん。
 海を見て喜ぶ演技のしょーたくんが秀逸。喜びがちゃんと伝わってくる良い表情でした。
 渡辺「ここをオレたちの海にするための戦いだ」
 渡辺「おい、あ、あれを見ろ」←つまったのは演技かつかえたのかは謎。 

★鯨登場 同上
 ※鯨は出てきません。
 紀伊の女王登場。姫がさらわれる。

★海戦 同上
 後ろに下がってはけたり出てきたりしながら戦う。基本下手側奥にいるしょーたくん。
 殺陣もお芝居も頑張っている(と思う)けど固いしょーたくんでした。
 しょーたくん「ヒデアキが…」どーのこーのと言っている(叫んでた?)けれど私には聞き取れないくらいの声量というか滑舌が悪かったです。
 船を燃やされて、船が上手にはける中消火作業をするヒデアキチーム。
 戸塚(下手櫓)「出直して来い」
 で、滝様フライングして嵐の場面に。


<1-3 竜宮城>
☆浦島太郎
 歌:スノプリ
 滝様が奥の間(舞台奥上空)でもてなされているときに、優馬くんがセンターに登場。 

☆よく遊びよく学べ
 優馬くん、スノプリ、京本ライン、無所

☆勇気100%
 同上

★ウォーターワールド 緑ジャケット、黒タンク、黒ズボン
 マジックの場面。
 しょーたくんは途中で上手から赤い布付きの輪っかを持参。
 センターまで持って行って、輪っかの中に布がないように綺麗に広げて膝立てで待機。
 マジック後、輪っかをくるっとしてスタスタと上手にはけ。
 去年との違いはセンターまできたこととマジックする人が滝様なこと(笑)しょーたくんの態度は去年と変わっていない感じ。

 再び上手に登場してひらひらと上から落とした銀テープを黒布で回収。ふっかと女性ダンサー2人と計4人で。
 回収が雑すぎてひらひらと黒布からgんテープがひらひら(笑)

★DEEP 同上 
 今年もDEEPでした(笑)
 基本上手側の立ち位置。去年のインパクトが強すぎて(苦笑)こなれた感を感じてしいました。
 サビ前にしょーたくんは上手袖へはけ(宮舘さんは下手ではけ)

 サナピーがマジックで使った机を下手へ片付けるとその後出てこず。
 その後のマジックは残りのスノーマン5人で進行(ってマジックするわけではないけれど) 

★ミラクルワールド お魚さんのイラストになっているロングな服に頭のてっぺんから緑色の何かが生えているオレンジのかぶりもの………
 せり上がり奥側に、宮舘 橋本 渡辺(下手から) 手前に、滝様 優馬くん
 昨年までは3人だったのが5人になったので、滝様優馬くん、だてなべ、はっしーの3つのグループで。水のカーテンをくぐります。
 滝様優馬チーム:楕円の穴を見事にクリア
 だてなべチーム:ハートを指名されてハートをセンターで待つふたり。上手側にきて移動できずに見送り。その後にはちゃんとくぐれました。
 はっしー:丸を指名されるがちいさいのばっかりで悩んでいると×マークが(苦笑) 丸が小さすぎてぬれてしまいました。

 螺旋の水のカーテンをくぐるのではだてなべも濡れてしまって、しょーたくんのかぶりものに水あとが(苦笑)

★愛はタカラモノ ヒデアキチームの赤衣装
 竜宮城を去る時に二つの箱から好きなほうをあげると言われるヒデアキとユウマ。
 スノプリも京本ラインも無所もお見送り。
 滝様が断るように言うけれど、優馬くんが選んだ箱は当たりで、タッキー&翼の写真とCDが入っていました。
 で、愛はタカラモノが流れて踊る(サビのみ)

 優馬くんはもう一つの箱をもらおうとする。
 そこへ、下手袖から、だてなべが登場。
 宮舘「王妃の居場所がわかったぞ」
 渡辺「光る竹林に(だったと思う)」
 滝様と共に上手にはけていくだてなべ。


<1-4 竹林>
★光る竹林 黒いハッピみたいなのに緑襟、黒ズボン。しょーたくんは腕まくりしていました。
★枯葉の影
 すぐに「枯葉の影」のイントロだったはず。
 左右手前側にいただてさくの振りが前列のA.B.C-Zと同じでスノーマン6人と違っていた最初。
 しょーたくんは上手側の奥。
 ダンスは真顔でしていたけど、衣装のせいか私の視力のせいか細かい振りをしていたのか判断つかずな感じでした。

 曲が終わると上手にはけて、わりとすぐに光る玉を持って再登場。上手前列に。
 上手には5人もスノーマンがいたけどバランス的にいいのかしら?岩本、佐久間はいました。
 センターでは回想シーン。子ヒデアキ:今野 子ユウマ:井上
 王妃に二人の王はいらないと母を殺されたことからヒデアキとユウマの人生が変わったことを錦織さん滝様優馬くんで。

★ONE NIGHT(三重唱)
 滝様優馬姫のシーン。
 盆が回ると、5室×2段のマンション。京本くんライン無所かと。お部屋の中がグレードアップされていました。

 ヒデアキの元へ集うヒデアキチームの面々。下手から、宮舘 佐久間 橋本 河合 渡辺
 一緒に戦わせてくれと訴えてONE NIGHTを歌う。
 曲終わり、滝様の台詞に「オー!!」とヒデアキチームが応える時のしょーたくんの口の開き具合が半端ない大きさ。しょーたくんってもしやげんこつが口に入る人?(無駄な好奇心)
 叫んで下手へとはけるしょーたくん。


<1-5 紀伊の王妃との海戦>
☆battle day
 単身で敵のアジトに乗り込むユウマ。

☆ショスタコビッチ「革命」
 姫に説得され、王妃に会い、王妃チームに寝返るユウマ。

★決戦 ヒデアキチームの赤衣装
 戦いのシーンでは下手にいることが多いしょーたくんでした。
 下手奥で塚ちゃんにやられるしょーたくん。やっぱり首を切られると首に手を沿えています。そして下手にはけ。
 河合「あの二人にはぜってー手を触れさせねー」と言いながらなべさくを守っていますが、二人ってなべさくのこと?滝様優馬くんじゃなくて??
 でも敵チームにやられるヒデアキチーム。

 滝様が下手櫓から落下
 敵チーム:王妃 戸塚 塚田 五関 女性2人が登場
 ヒデアキが王妃を討とうとするが、王妃を助けるユウマ。 

☆一騎打ち
 ヒデアキ vs ユウマ

 自分を殺すように懇願するユウマ。
 しかし、姫がヒデアキを討つ。そして姫が自害をしようとするのを止める王妃。

☆一幕エンディング 
 やり直したいと箱(青春の小箱)を開けるユウマ。
 ユウマを突き飛ばして、箱からのけむりを浴びておじいさんになってしまうヒデアキ。



≪第二幕 崩壊した世界≫

<2-1 再び、熊野の森>
☆オープニング
 今野くんによるダーウィンの話。
 ヒデアキが2階上手からフライング登場

☆手紙A
 下手にベンチが登場。
 ベンチ下にある母の手紙を読むヒデアキ
 母の声:姫(桜乃彩音)

☆手紙B
 子ヒデアキ:羽場くん(衣装は昨年のまま) 上手にはけ
 
★ジジイがDANCE オレンジの短めの女物風ジャケ、黒い…シャツ?、チェックのロングスカート、緑色の帽子の下からボブぐらいの白髪(シルバーっぽい)かつら
 おじいさんになったユウマが登場。
 おじいさんになった錦織さんも登場。
 3人で話していると腰が曲がったおばあさんたちが登場。

 3人でダンス。おばあさんの人数も増えてダンス。
 しょーたくんは上手。
 ニヤニヤしながら顔をあげてダンスしていました。途中、絶対にてるりんとニヤニヤしあったし><
 おばあさんの格好だけど、歌詞がちょっとアダルトなので(おじいさんになってもブイブイ言わせるぜ・死後的な)腰を突き出す振りがあったりします。
 腰が曲がっている設定なのでダンスするのはしにくかったかも。
 面白いシーンでした。

 ユウマが元に戻りたいと願い、箱を開けて2011年に。

<2-2 100年前の帝劇>
☆センチメンタル・シティ・ロマンス
 …記憶にございません。曲だけ?
 
★下駄Tap 右袖がキラキラ緑で左袖途中の切り返し部分が開いているハッピ、白Tシャツ(切り返し部分から左の袖が見えちゃってる)、黒ズボン
 …岩本 佐久間 渡辺(最上手)
 岩本と目が合ってニヤニヤ
 タップを踏みながらわりとキョロキョロしていたけれど足さばきは綺麗でした。

★和風STOMP ハッピをはおるようにして、黒ズボン
 最初にA.B.C-Zが太鼓
 その前方でアクロする深澤 佐久間 宮舘
 しょーたくんは上手から登場。
 上着を脱いで半裸に。
 舞台上にある竹2本を持って、エビさんの誰かが飛ぶのをお手伝い。
 竹を1本持って上手へはけ。

☆僕のカケラ(変面Ver.)
 滝様、姫+女性ダンサー

★2人の夜(三味線Ver.) 下駄Tapの衣装
 滝様、A.B.C-Z(-戸塚)でダンス
 とっつーはスノプリ、京本ライン、無所と共に階段で三味線。
 片足を台に乗せて弾いているのはとっつーと村治くんのみ。

 しょーたくんは下手から出てきて、滝様のお手伝い。
 終了後、腰を落として三味線準備。下手センター。お隣は宮舘さん。
 弾く時に弦を見すぎだし(見ても普通は何も書いてない)、三味線斜めにしすぎてほぼ横向きだし、弦を弾くタイミングは合ってないしで散々でした。
 ギターか何かと勘違いしているのでは!? 途中目を閉じていたようにも見受けられましたし。うーん。残念以外の言葉が見つかりません。
 下手へはけていきました。

★100年のロマンス 黒に金縁どりのジャケに右肩から和柄の布が垂れ下がっている、袖が黒の白シャツ、変な柄のネクタイ、黒ズボン
 下手階段 上段:深澤 阿部 下段:渡辺 野澤(下手から)
 階段でのダンスで左手を外側に回す振りでの手の振りが小さかったです。
 手を身体の前でする振りはいつもどおりでしたが、大きく左右に振る振りが雑だったように思います。
 後半は口ずさんでいました。
 舞台上に下りてからはガツガツというか軽やかにステップを踏んで口ずさんでいました。
 舞台後方に下がっての2回転ターンで回り切れず途中で足をつけてしまっていたけれどうまくごまかして(?)次のダンスにつなげていました。
 下手にはけ。

☆革命バンジー
 滝様のバンジー
 舞台上で錦織さんと姫のデュエット

 上手花道に箱を持ったユウマ。
 優馬「兄貴(兄さん?)、元に戻ろう」で箱を開けると光りが飛び出す。


<2-3 紀伊の王妃>
 王妃ととっつーが、ユウマと姫の間に子供が生まれた。子供の血縁者は皆殺しにした。ユウマも始末しようかと相談。


<2-4 決戦前夜>
 上手櫓:岩本 野澤 深澤 真田 阿部 下手櫓:宮舘 佐久間 渡辺 橋本(上段から)
 自分の陣営の正当性をお互いが主張しあう。
 渡辺「違う。ヒデアキが太刀を振るったのはそれを(これを?)最後の戦いにするためだ」とかなんとか~
 渡辺「オレはヒデアキに命を預けた。ヒデアキを……」書ききれず。

 ヒデアキチームと王妃チームのやりあいは舞台上でも。

 塚五がA列前に登場。五関さんが今回の戦いに不安を持っていることを吐露。
 下手花道でとっつーから五関さんが逃げようとしていたことを指摘。100人殺したら許してやる(殺さないでやる)と脅す。


<2-5 決戦>
☆愛・革命バラード
 錦織さんと王妃の対決の場面(戦うのではなく過去からの因縁の決着を望む話し合い)

★最後の決戦
 錦織さん、最後の戦いであることを語る。

 ユウマの死刑の場で助けに入るヒデアキ。
 決戦開始。ヒデアキチームも参戦。

 滝から水が出ているが、増量し、上からも水が降ってきて舞台上は大惨事に。
 しょーたくんも暴雨にあったかのような濡れっぷりで戦う。
 前髪を舌を向いてから左手でがばっと後ろに流して水が目に入るのを防いでいました。
 ふっかと下手奥でふっかと戦う。一旦、下手にはけ。
 再度出てくると、河合くんと同じ岩に片足を乗っけて雄叫びをあげ、のん様と戦う。下手側のセンター付近。下手にはけ。

 河合くん見せ場

 優馬くん見せ場。五関さんが3回ほど優馬くんの顔を舞台にたまった水たまりにつけるのが圧巻。
 ユウマを助けに来るヒデアキチーム。しょーたくんは下手奥。

 とっつーと滝様の戦いで助けに来る河合、優馬くん。

 王妃とヒデアキの対面。錦織さんも登場。
 王妃がヒデアキを刺した姫の願いを聞き入れて、ヒデアキの勝利。王妃は自害。

☆moonlight
 ヒデアキ、ユウマ。錦織さんの場面

☆僕のカケラ
 1番は滝様が歌い、五関さんがダンス。
 2番は優馬くんが歌い、塚ちゃんがダンス。
 サビは滝様と優馬くんで歌い、塚五でダンス。
 サビで河合、橋本、戸塚も登場。

 ヒデアキの死。錦織さんの言葉でヒデアキは高く掲げられて退場。
 錦織さんがユウマにヒデアキの心情を語る。 

☆革命(エンディングVer.)
 下手花道からフライングする滝様。舞台には水が上がり、光子様の画像が浮かび上がっている。


<カーテンコール>
★愛・革命(カーテン・コール) 右肩から背中に向かって白いレースのハンカチーフみたいのが縫い付けてある白スーツ、胸には赤のスカーフ、胸ポケットの下にはレースが2段、赤いネクタイ、白シャツ、白靴
 優馬くんとえびすのが左右から登場。しょーたくんは上手。

 優馬くん紹介
 A.B.C-Z紹介(個人→ユニット)
 後藤・杉原紹介
 野澤真田紹介+スノーマン紹介(残り6人) 最後は8人でポーズ
 女性ダンサー紹介
 男性ダンサー紹介
 ジャニーズJr.紹介(スノプリいなかった気がします)
 桜乃彩音紹介
 滝様にエスコートされた大空真弓紹介
 滝様紹介
 錦織さん紹介

 全員で左右と正面にお辞儀
 

――― 幕 ―――

☆カーテンコール2回目
 滝様だけ緞帳前に出てきてご挨拶されました。


19:55くらいに終わりました。


スポンサーサイト

テーマ : ジャニーズJr.
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
いちごほっぺのおーじさまこと渡辺翔太くんを応援している昭和生まれな残念な大人。

しょーたくんをはじめ、平成イケメソBOYSの成長をジャンルを問わずに見守り中のはずが、このブログではほとんどしょーたくんしか名前があがらない残念っぷり。


関東在住。 典型的なB型人間。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参戦予定
    2011年も日比谷通いの予定
    週末には日比谷にいるかも!?
     
     
    しょーたくんのお仕事にはなるべく積極的に参加予定。
    お会いしてくださる方はお気軽にメルフォ・コメント・拍手コメにてご連絡ください。
リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。